プライバシーポリシー

「Alumnote」(以下「本サービス」といいます。)をご利用頂く際のお客様(以下「利用者」といいます。)の個人情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)に定めさせていただきます。 当社は本ポリシーに則り利用者の個人情報の管理に細心の注意を払い、これを取扱うものとします。なお当社は、適宜、以下の内容を変更することができるものとします。

第1条 (個人情報の定義)

個人情報とは、ユーザー個人に関する情報であって、当該情報を構成する氏名、性別、メールアドレス、学校名その他の記述等により当該ユーザーを識別できるものをいいます。

第2条 (規約の適用)

本サービスの利用にあたっての登録手続は、当社所定の登録フォームにより、利用者本人が行うものとします。利用者は登録の際、提示する項目に関して正確な情報を登録するものとします。 利用者が登録フォームにおいて必要項目を入力し、登録をした時点で、利用者は本規約の内容に同意したものとします。

第3条 (個人情報の利用目的)

当社が取得する個人情報は、以下の目的のために利用いたします。 ・サービスおよび広告配信をカスタマイズするため ・利用者へのご連絡のため ・サービスの改善や新サービスの開発等に役立てるため ・個人を識別できない形式に加工した統計データを作成するため

第4条 (個人情報の第三者への委託)

当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、取得した個人情報の取り扱いの全部または一部を委託する場合があります。 なお、委託先における個人情報の取扱いについては当社が厳重に監督し、責任を負います。

第5条 (個人情報の第三者への提供)

当社は、原則として、ユーザー本人の同意を得ずに個人情報を第三者に提供しません。提供先・提供情報内容を特定したうえで、ユーザーの同意を得た場合に限り提供します。 ただし、以下の場合はこの限りではありません。

第6条 (免責)

以下の場合は、当社は何ら責任を負いません。 ・ご本人が当社サービスの機能または別の手段を用いて第三者に個人情報を明らかにした場合 ・ご本人が当社サービス上にて開示した情報等により、個人を識別できてしまった場合 ・ユーザー本人以外がユーザー個人を識別できる情報(ID・パスワード等)を入手した場合

第7条 (統計処理されたデータの利用)

当社は、提供を受けた個人情報をもとに、個人を特定できないよう加工した統計データを作成することがあります。 個人を特定できない統計データについては、当社は何ら制限なく利用することができるものとします。

第8条 (属性情報や行動履歴等の取得・利用)

当社は、提供しているサービスや広告の内容をよりご本人に適したものとするために、以下を例とする特定の個人を識別できない情報を取得し、利用することがあります。  ・クッキーやアクセスしたURL、コンテンツ、参照順などの行動履歴  ・性別、職業、年齢などの属性情報

連絡先

組織名:Alumnote Eメールアドレス:toga_nakazawa*alumnote.com (上記の「*」を「@」に置き換えてください。) 2020年8月1日 施行